鉄地象嵌 猩々図六角飾箱

鉄地象嵌猩々図六角飾箱全体図柄

鉄地象嵌(ぞうがん) 猩々図(しょうじょうず)六角飾箱です。

猩々とはサルに似ていますが、古典書物に記された架空の動物で能の演目の中の五番目物の曲名『猩猩』が有名です。
金・銀象嵌(きん・ぎんぞうがん)に色金(いろがね)を施した技術の高さが伺え、形も良く加工されています。

<サイズ> 径8.7㎝×10.1㎝   高さ5㎝